PMTC

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは

PMTC
オーラルケア、PMTCとは、「プロフェッショナル(Professional)メカニカル(Mechanical)トゥース(Tooth)クリーニング(Cleaning)」の略です。
毎日、きちっとすみずみまで磨いているつもりでも、どうしても磨きにくいところに汚れや細菌が残ってしまいます。虫歯や歯周病の原因はその汚れや細菌ですので、それを歯科医師あるいは歯科衛生士が、専用の器具を使用してクリーニングします。PMTCには、虫歯予防や歯周病予防や改善、歯質の強化、ステインやタバコのヤニなど歯の着色を除去し、光沢のある本来のきれいな歯を保つ、などの効果があります。

PMTCのよさ

歯の表面に付着した歯垢は、いろいろな細菌が複雑にからみ合い「バイオフィルム」を作り出します。
このバイオフィルムや歯にこびりついてしまった歯石は、歯ブラシではなかなか取り除くことはできません。
これらの汚れを放置しておくと歯周病や口臭の原因となったり、歯ぐきがはれたり、歯がぐらぐらになってしまうこともあります。また、茶しぶやステイン、タバコのヤニも同様に歯ブラシだけではきれいに落とすことはできません。 これらの汚れを一気に落とし、歯を自然な白さに戻しツルツルにしてくれるのがプロフェッショナルによるPMTCです。

ホワイトニング

ホワイトニング
ホワイトニングとは歯の脱色のことで、加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯を、薬の力で白く漂白する方法です。 歯のホワイトニングは、黄ばんだ歯のため、口をあけて笑えないといった悩みを解消します。

ホワイトニングの仕組み

ホワイトニングに使用する薬の主成分として、過酸化水素と過酸化尿素があります。
この2つを併用しているものもあります。これらは一定温度になると、酸素と水に分解されます。
この分解の時に発する酸素が歯の色素と結びつき、色素を分解します。
併せて、この過程で生じる活性酸素が、歯の表面のエナメル質表層に光を乱反射させるように作用し、もともと黄色味の強い象牙質の色が透けて見えないようになります。
このように口腔内で分解された酸素がエナメル質に浸透し、歯の色素だけを分解して無色化させるため、歯を削ることなく色を明るくする事ができるのがホワイトニングです。

ホワイトニング施術例

ホワイトニング施術前 ホワイトニング施術後
ホワイトニング施術前 ホワイトニング施術後
ページトップへ
入れ歯・義歯TOP
審美歯科の種類
治療の流れ
審美歯科の費用
審美歯科に関するQ&A
当院の審美歯科治療
PMTC
ホワイトニング
セラミックインレー
ラミネートべニア
ハイブリッドセラミッククラウン
メタルボンドクラウン
オールセラミッククラウン
ジルコニア
ファイバーコア
ピーリング
松木歯科医院
入れ歯・義歯